群れをはぐれた鳥

昨日今日と、下北沢でのアクセサリー屋さんの出店は無事に終えました!

いつも、前に進むこと、模索することに自分の全興味が向かっていて

イベントの報告とかがおろそかになってしまいます・・・

 

「思ったことを実際にやってみる」

 

これがとっても大事で、もうこれ以外になにもないな というのを最近つくづく感じています。

 

今年に入ってから少しずつ 考えること⇔行動すること の割合を変えるようにしています。

今までだと考えることが7~8割を占めていて、ある程度 こうなるだろうっていう想定を固めてからじゃないと行動できなかったけど

 

今は なるべく考え1~2割くらいにとどめて

とにかく 考える時間があるならやってみる

 

どんなにいろんなこと予め想定したって実際やってみたら想定外のことが起こったり

もしくは想定ほど準備しなくたってもっと簡単にできたじゃんてことだってあったり

 

もーほんと動いてみないとわかんない。

動いてそこからまた修正するのが一番早い

 

行動するにあたって 一番引っかかるのが

想定してからのほうが効率がいいかも? 🙁 

ってことなんですけど

行動するために何か準備しなくてはいけない、材料を買わないといけないとかだとどうしても実験段階で色んな出費もでてくるんですけど

 

ちょっとまってー!!

 

そこで今までどおりの石橋をたたいて渡る

慎重な自分になっては負けなんです

 

なぜなら あなたの考えている時間には金銭同様の価値がある

からです。そのことを考慮するのを忘れがちです。

 

こーやったら効率いいかな?材料は少なくてすむかな?

ネットショップであのサイトではこの値段で送料はこれで・・・

みたいなことを 考えてる時間の金銭含めたら

適当なところでワンクリックで買うほうが 安くなるかもしれませんよ?

 

少なく見積もっても、みんな働けばそこそこの地域で設定されている最低賃金分の価値はあるんですから

 

ちょっと話しそれましたけど

行動前に思いとどまること

ネットショップであれこれ迷って最安値で買うこと

それらと等しく 時間の価値をも考慮して どちらがいいのか!

 

となると、どちらにせよ、

 

さっさと行動しちゃうがお得なんじゃないのかな~

 

と思い 行動を大事にしたいと思っているこのごろです

 

 

今日の絵は、2年ちょっと前くらいの、昔の作品です

「群れをはぐれた鳥」というタイトルがついてます

 

自分の群れからはぐれちゃって ぽつねん。。。 と

夜空に群れのことを考えてるような感じです

 

最近は昔の作品も、なかなかそれはそれでいいな と思えるようになってきました