北海道の夏野菜カレー

実家から野菜が送られてきた

実家の庭とか、近くの農家さんでとれたやさい

夏になると野菜がとれすぎて

いつもそれをとりあえずがーっと炒めて

トマト煮とかにしたりして食べるのが

夏のほぼ毎日の食事だった

 

久しぶりにそんな風に食べると

野菜が、スーパーで買うのとは全然違って

エネルギーに満ちてるな と感じる

旬の野菜は 生きてる

その生きてるエネルギーを食としていただく

だから、食べたそばから

体に力がわいてくるのを感じる

 

インスタント食品とか

加工食品とか

やっぱり生きていないものを食べていては

そうはならないよな。