食事の後

食事の後の様子って

食事の前の食べ物の様子よりもっと

その食べ物のことをよく現してる

と思った今日。

 

食べ物の絵を描くことにこの前少しハマっていて

それはそれでいいんだけど

その絵を見たときに

その食べ物が おいしそう かどうか

しか、わからないな と思って。

 

昨日描いた様な

ストリートの落書きみたいなものの絵が

描いてても 出来た絵も

好きだなーって思って

その、描いていて好き(楽しい)と

強く思うものと思わないものの共通点について

今日、食事の後の様子が

食前よりいーじゃん。って思ったとき分かった

 

どうやら私はストーリーが感じられる絵を描きたいんだろう

裏がほしいというのか

そのワンシーンから過去や未来に時間的広がりが感じられる

そんな絵を 描きたいと思ってる