なんてことない日常

なんてことない日常だって

写真や絵できりとってしまえば

楽しかったことのようにみえる

高校とかの時は

みんなつかいすてカメラをもって

毎日を必死できりとっていたよね

楽しくなんてない日々だったけど

カメラの前で笑わないヒトなんていない

それはそれで 楽しかったのかな

 

成功者の成功した瞬間をきりとって

自伝書だしちゃえば シンデレラストーリーだし

そのヒトがそのあと経営が傾いて破たんしたら

その瞬間は失敗者?

そしてまた再建したら やっぱり成功者だ?

 

どこのシーンをどんな風にきりとるかで

見え方が変わる

いいひと わるいひと 判断するための

きりとる場所をかえれば誰だって

いいひともわるいひと わるいひともいいひと