このところの絵について

寒くなったり暑くなったり 北海道は夏に向かっているというのに

まだまだ長袖が欠かせません。

 

先日はギャラリープルプルの「どうぶつ句会」というイベントに参加してきました。

ギャラリーのまわりを散歩しながら どうぶつの気持ちになって どうぶつをみつけて

それを俳句にしてみんなで披露し合います

同じコースをまわっても

同じ生きものをみても

そこから感じる気持ち,俳句は様々で

人のことを知ると同時に 自分のことも知る機会となりました

 

私は何が好きなの?何が面白いと思うの?

何を大切にしているの?

 

このことをしっかりと把握しないと 作品を作るときにブレてしまいます

絵にしても 歌にしても

大事にしたいと思っていること

それがこのところ少し 分かってきたようなきがします